4/29 (大学)「大自然と対峙する」

ALOHA 今日は最初にマカハビーチで魚と泳ごうと思いました 先に出航していたボートからイルカについての情報が全くなかったので そして、マカハに停泊しようとした矢先無線が入り急遽南下しました イルカがマイリからどんどん南に下っているとのこと 結局カヘでイルカに合流できました     北向きのお船の旅はけっこう大変でした 潮と風に向かって進んだので飛沫が凄かったですね 今日ご参加になられた皆さんが大自然の厳しい側面も身をもってご体験されたはずです イルカはこういう大自然の中に生きている 大自然の姿はいつでも一様ではなく いつでも平穏ではなく 温かくもあり冷たくもある 美しくもあり険しくもある   ありのままのを受け入れるというのは簡単のようですごく難しいことでもあります 一瞬として動きを止めない大自然 同じ姿は二度とありえない そんな大自然と対峙する 大切なことは自分の心を鏡のようにすること その鏡にありのままの自然の姿を映しだせるだろうか ある意味「無の境地」に迫ろうとする修行のような体験なのかもしれません DB

4/29(中学1便)活気ある生徒さん!!

Aloha!Ainoです! 今日は、21名の生徒が無事、私立イルカ中学をご卒業されました!おめでとうございます!1限目のイルカ先生の授業!素晴らしい時間でしたね!野生のイルカが、あんなに人に近づいて、真横を通ったり、真下を通ったり!普段では味わえない経験が出来たのではないでしょうか。また2限目は、カメ大教授とハワイの固有種のお魚さん達との授業!少し泳いだら、カメーー!という声が聞こえ行ってみると、とっても大きなカメ大教授が、ゆっくり泳いでいました!クルーが大きなヒトデを見つけて、生徒もびっくり!笑 とても楽しかったですね!また遊びに来てくださいね!Mahalo!!

4/28 (大学1便) はるとくん!

アロハー!ジュリです! 最年少大学生はるとくん6歳! 集合から最後まで笑顔のはるとくん! ちょーかわいかった! 深い海で泳ぐのがちょっと不安そうにしていたけど、いざイルカ先生の授業が始まったら、いっきにGO!! 大人たちに負けない泳ぎで一生懸命『下見て』の掛け声で水の中喉いてました!! イルカ先生いたー!!って喜ぶ顔が最高だったよ! 素直に喜んでくれるはるとくん、このイルカを一緒に泳いだ思い出は大きくなった時にどう覚えてくれてるのかな? 忘れずに、イルカ好きでいてくれてるかな? 西本さんご家族、またハワイに来た時はぜひまた一緒に泳ぎましょうね! 楽しかったです! ありがとうございました!

4/28(中学1便)イルカ先生と虹!!

Aloha!!Ainoです!! 今日は、少人数ツアー!9名の生徒が無事、イルカ中学をご卒業されました!1限目のハシナガイルカ先生の授業!今日も素晴らしい授業でした!イルカ先生を見つけて、海にジャーンプ!イルカ先生は、怖がる事もなく、生徒の目の前や、真下をグルグル泳いでくれました!また、イルカ先生の赤ちゃん!華麗なジャンプを見せてくれました!無邪気で可愛いかったですね!イルカ先生にマハロー!とお別れしたら、なんと目の前には綺麗な虹!自然が私達を受け入れてくれた気がしました!とても感動な1限目を終えて、2限目のカメ大教授とハワイのお魚さん達との授業!これもまた素晴らしい時間でした!一気に5頭のカメ大教授にお会いする事が出来ました!小さなカメ教授な2頭いて、これもまた可愛いかったー!自然、海、イルカ先生からの授業、受けたい生徒!またおいで~!Mahalo!!

4/27(中学1便)あきらめない!!

Aloha!!Ainoです!! 今日は、23名の生徒が、無事、私立イルカ中学をご卒業されました!おめでとうございます!!1限目のイルカ先生の授業!なんと私達、3回も入水しました笑  1回目、イルカ先生、とっても速くて、追いつくことができませんでした笑 まだまだ諦めない!2回目の入水!先頭に泳いでいた生徒達が、イルカ先生にお会いする事ができました!でも、まだ全員の生徒がお会いできた訳ではありません。私達、諦めません!皆様が笑顔になって卒業してもらいたいので、3回目の入水!なんとここで、イルカ先生の大群とご対面!声をあげて、すごーーーい!と感動している生徒も!本当に良かった! 2限目のカメ大教授とハワイのお魚さん達との授業も大成功!5頭のカメ大教授に一気にお会いできました!また遊びに来てくださいね!Mahalo!!

4/26 (中学)「極上のドルフィンスイム」

ALOHA 今日は、聖地マクア 極上のドルフィンスイムが実現できました ハシナガイルカは、「口はしが長い」イルカですが イルカは、下顎で音波を受信しています つまり、下顎がアンテナ ハシナガイルカは口はしが長い分、下顎も長い アンテナが長いため音に関する感度が高いです それだけに、細心の注意を払いながら泳がないとイルカは逃げてしまいます     上手に泳ぐことでイルカが安心します イルカが安心したり、遊びのスイッチが入れば何度も近くを通過してくれます   上手に泳ぐこと、それはイルカをリスペクトしながら泳ぐこと やさしい気持ち 穏やかな気持ち おおらかな気持ち が大事ですね   DB  

4/26 (大学1便) ぶつかる〜!

アロハー!ジュリです! 今日のカメ大教授たち、、、、大胆でした! おっとっと、、、、私たちが避けないとぶつかっちゃう!! おかまいなし!(笑) 自分の目の前に人がいて、突き進むカメ大教授たち。 むしろ、ここへおいでとクルーが手を広げて待ってたら、本当に来ちゃう感じ!! でも、ハワイ州の法律で人間がカメを触るのは禁止! もー、触らないようにする方が大変だったわ…ははは。 今日はすべて順調のクラスだったけど!!明日はどうかな!? 海のみんな、明日もよろしくねー!  

4/25 (大学)「究極のドルフィンスイムを実現するには」

ALOHA 今日はマクアで100頭の群れに遭遇。 私たちの周りを行ったり来たりしてくれました。   イルカたちは、組織に属するものを信頼します。 一匹狼を信頼しないんですね。 だから、一人ではなかなかイルカとは泳げないんです。 人間も10人から15人くらいの群れで泳がないと。 そして、イルカはよくその組織のチームワークを観察しています。 チームワークに乱れがみられると、その組織の結束が弱いとみなすんですね。 組織の結束が弱いのは、呼吸があってないから。 呼吸があってないのは、お互いに心から信頼しあっていないから。 すると、イルカはその人間の群れには近づきません。   究極のドルフィンスイムを実現するには、団結力の固いチームで臨むこと! すると、イルカはそのチームに心を開いてくれます。   DB

4/25(中学1便)フレンドリーなイルカ先生!

Aloha!!Ainoです!!今日は、12名の生徒が、私立イルカ中学をご卒業されました!おめでとうございます!!今日の12名のグループ!なんと!5組がハネムーン!新婚さん、いらっしゃーい!なんてね、みんなでやっていました笑  写真を撮っていたら、嬉しい、嬉しい報告が!幸せは幸せを引き寄せる!大群のイルカ先生が目の前に来てくれました!私達は、すぐさま準備!イルカ先生は、私達を待っているかのように、ゆっくり泳いでいました!入水して、少し泳いだらイルカ先生の群れの中!本当に幸せな時間でしたね! 2限目は、親子のカメ大教授とハワイのお魚さん達!呼吸をするときに、すぐ近くまで来て、すごくフレンドリーなカメ大教授さん達でした!また、卒業試験のフラダンス!みなさん、とっても、お上手でした!!今日のツアーも楽しかったー!Mahalo!!

4/24 (大学1便) 大晴天!

アロハー!ジュリです! 雲ひとつない!大晴天!! 港の目の前にイルカ先生!ちょーフレンドリー! シュノーケルポイント移動する間にも何匹の亀大教授にお目にかかったか。 亀も魚もいっぱい! クラスメイトも愉快! 悪い事がなにひとつないツアーでした!これってすごいことよね!? あ〜。楽しかった!! 明日のツアーはどうなるかな。 わくわく(笑)  

Call Now